HOME > お知らせとイベント > お知らせ > 【重要】SSL3.0の脆弱性「POODLE」に関する注意喚起

お知らせとイベント

【重要】SSL3.0の脆弱性「POODLE」に関する注意喚起

このご案内は、キャリア形成支援登録フォームをご利用の方への、重要なお知らせです。
登録フォーム以外のページをご利用のお客様に影響はございません。

 

独立行政法人情報処理推進機構から、インターネット通信の暗号化に使用する「SSL 3.0」の
脆弱性(POODLE)について注意喚起がされています。
暗号化通信において、SSL 3.0 を使用している場合、悪意のある第三者に通信の内容が漏えいする可能性があります。
[参考] 情報処理推進機構(IPA)|SSL 3.0 の脆弱性対策について(CVE-2014-3566)

 

現在、三重県地域医療支援センターではサーバ側の対応を進めております。

 

つきましては、お客さまご自身でも対応策を実施していただきますようお願いいたします。

 

・Internet Explorerをお使いの方
Internet Explorerでは、設定を変更することにより、SSL3.0を無効化することができます。
詳しくは、下記URLを参照してください。
マイクロソフト セキュリティ アドバイザリ 3009008

 

・Google Chromeをお使いの方
現在SSL 3.0 を無効化する方法は公開されていませんが、いずれSSL 3.0 のサポートを廃止
する予定であると発表されています。

 

・Firefoxをお使いの方
次期バージョンでは SSL 3.0 を無効化すると発表しています。

» お知らせとイベント一覧ページへ戻る